新着記事
モバイル
qrcode

スポンサーサイト

2015.01.23 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | top↑

伊勢神宮

2009.02.06 Friday 08:49
1月に、伊勢神宮参拝の機会に恵まれました。
生まれて初めて行った伊勢神宮です。外宮・内宮の両方、どうにか行けました。
とても清々しい空気に包まれていましたよ!!

橋を渡る時は「この辺がいつも皇族の方々が撮影される場所かな?」と、わくわくしながら通りました。皇族、政治家の皆様は正装して正式参拝されますよね。
すごい所だなぁと改めて感じました。

江戸時代には「一生に一度は行ってみたい」憧れの地だった「お伊勢さん」。
またいつか機会があれば行きたいと思っています。

こちらは、内宮の写真です。この最上階の内側のお宮は撮影禁止なので、登る途中で撮影しました。
20年ごとに架け替える宇治橋は今月に入って工事が始まったようですね。

伊勢神宮(内宮)

個人的なことをお願いするのは、とてもとても気が引けたので、国の安寧と皇室の弥栄を願って来ました。どうか日本をダメにしようとする勢力からお守り下さい…!

| comments(2) | trackbacks(0) | 未分類 | top↑
<< 両陛下、静養のため葉山入り 地元住民らと笑顔でご懇談 | main | 皇太子会見打ち切りで謝罪 記者会抗議に宮内庁東宮職 >>

スポンサーサイト

2015.01.23 Friday 08:49

| - | - | - | top↑
コメント

 神社への参拝というと、必ず思い出す話があります。
私の学生時代の恩師から雑談として聞いた内容ですが、
忘れる事が出来ません。
以下、その内容です。
===================
 そもそも、神社というのは
第一に誓いをたてるところだそうだ。
自分に何が出来、何が出来ないかを見極めた上で、
目標とする事を設定し、誓う。

そして、この世のことは自分では、
どう努力してもどうにもならない事がある。

そういう事については、お願いをせざるをえない。
「人事を尽くして天命を待つ」
という言葉の通りだと思う。

 多くの神社では古式の鏡を本殿に置いている。
そこに多くの人々がやってきて願い事をいう。

第三者的に見ると、
鏡を見ながらお願い事をしているわけで、
実に「面白い」、意味の深い構図がここにはある。

古代ギリシアのアポロンの神殿には、
「汝自身をしれ」と掲示してあったが、
今の日本には、鏡の前で自分の虚像を見ようとする人が多いようだ。
==================
 管理人様には余計なコメントかもしれませんね。

| MUTI | 2009/02/08 4:55 PM |

MUTIさん、素敵なお話ありがとうございます!余計なコメントなんて、とてもでないですよ〜。
「祈り」じゃなくて「誓い」なんですね。
なるほどな〜と思いました。

「鏡」の意味も深いものがありますね。
まずは己の姿をきちんと見よと言うことでしょうね。
| マキコ@管理人 | 2009/02/09 12:53 PM |

【コメントする】









トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koshitsu.jugem.jp/trackback/1010